IKEA*LILLÅNGENの棚付け、難航しています。。。 - *ゆるーくおうちのことを考えるブログ*
2017/02/28 - 洗面所・トイレ・玄関収納 -

IKEA*LILLÅNGENの棚付け、難航しています。。。

収納が一切ないわが家のトイレ。

トイレ②


そんなトイレに、「IKEAのLILLÅNGENウォールキャビネットを取り付けて、
収納を何とか確保しようプロジェクト」の続きです。

前回の記事では、とても参考になるコメントをいただき、ありがとうございました。

買ったのはコレです。

※少し割高ですが楽天にもあります。
ブログ村テーマ
IKEAで買ったもの


今回はド素人のDIY奮闘記です。
お時間のある方はお付き合いいただけると嬉しいです。


*下地探し*

わが家のトイレの壁は一般的な石膏ボードです。
取り付けたいものがわりと重たい棚なので、下地のある所に取り付けた方が良いということで、
まずはどこに下地があるかを調べます。


こちらのセンサーを買いました。

センサーで探したところ、

トイレ・IKEA棚付け③
概ねこのあたりには下地があるという結果になりました。
この感じだと、右左ともに下地のある箇所に固定できそう!と喜んでいました。
・・・この時は。


*下穴を開ける*

「小さな下穴を開けてからビスを打った方が、楽だしきれいに入る」と
ホームセンターの方が教えてくれたので、設置場所に下穴を開けます。

うちには電動の工具がなかったため、ホームセンターでドリルドライバーをレンタルしました。

ホームセンター・ドリルドライバレンタル①

たまーにしか使わないんだったら、ホームセンターで借りるのは手軽で良いです。
私が借りたホームセンターは2泊3日で約300円でした。
ただし、先端に付けるドリルビットは自前です。
ブログ村テーマ
ホームセンター総合



トイレ・IKEA棚付け②
一番細いドリル(直径3㎜)で下穴を開けたんですが。。。
左は「奥までしっかり下地があるな」という印象だったんですが、
右の穴は途中からドリルがすこーんと貫通してしまい、明らかに下地がなさそうでした(;´Д`)

・・・下地センサーさん!?(T_T)「ある」って反応してましたよね…

左の穴の上には磁石がくっつきました。
磁石が付くのは、石膏ボードの下地(桟)に打ってある釘があるからだそう。
そういう意味でも、左はばっちり下地がありそうです。

結果、左の検知は間違ってなさそうでしたが、右は何か他のものを検知してしまったんでしょうか?
下地センサーでおおよそ見当をつけて、

↑こういう針式のものでしっかり最終確認する方が良いのかもしれません。


話は戻りまして、下地の無い所に普通のビスで付けると、かなりの確率で落ちてしまうとのことで、
右側のみ石膏ボード用のボードアンカーで付けることに。

取り付ける棚の構造上、
・ネジが長め
・なるべく耐荷重のあるもの
を探した結果、

峰岸・エアコン用ボードアンカー①

「峰岸:エアコンボードアンカー」の5本入りをホームセンターで買いました。
「エアコン取り付け用」だけど、
石膏ボードにモノを固定するという目的は一緒だから良い・・・よね?

先ほど開けた下穴は穴埋め剤で埋めまして、
もう少し上のところに新たに穴を開けました。
(実は、右の穴の近くにもう1つ穴を開けてしまっていたので強度が心配で

トイレ・IKEA棚付け①
左は先ほどと同じように、一番細いドリルで開けました。
右はエアコン用ボードアンカーの説明書通り、直径9㎜の大穴を開けました。


*アンカーの取り付け*

ところが、、、
エアコン用ボードアンカーがうまく付きません(T_T)
説明書通りにやっても、アンカーが全然固定できません・・・。

峰岸・エアコン用ボードアンカー①
画像お借りしました。
STEP3で開くはずの傘が開かない・・・。

このボードアンカーは、厚み9.5㎜と12.5㎜の石膏ボード用なんですが、
どうやらわが家の石膏ボードは厚さが15㎜くらいあるみたい。。。
(開けた大穴を使って厚みを計りました。)
こんな数ミリの厚さの違いでも、上手くいかないものなんですかね
ブログ村テーマ
家づくりの残念・失敗・後悔ポイント


おぅ・・・直径9㎜の大穴開けちゃったよ。

わが家のトイレは五里霧中ですが、
こちらには素敵なトイレがいっぱいです。。。
ブログ村テーマ
WEB内覧会*トイレ

ブログ村テーマ
トイレ・洗面所・風呂のインテリア♪



▼みなさんの多彩なブログはこちらからどうぞ▼

ブログ村 片付け・収納(個人)

ブログ村 北欧インテリア

ブログ村 シンプルライフ

▽応援クリックをいただけると励みになります▽

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント