キャンドゥ*可愛い白黒グッズにひと工夫♪ & sarasaボトルが、無印のトレーにピッタリな件! - *ゆるーくおうちのことを考えるブログ*

キャンドゥ*可愛い白黒グッズにひと工夫♪ & sarasaボトルが、無印のトレーにピッタリな件!

chiko

-
キッチンの食器棚。

キッチン・パモウナ③

こちらの引出しを今回ちょこっと手を加えたので、ご紹介させてください。^^


まずは、、、
だいぶ前ですが、キャンドゥで可愛いラベルを見つけて買いました。^^

キャンドゥ・「P デコシールC 03」調味料ラベル①

「P デコシールC 03」、調味料ラベルです。

・貼ってはがせる
・耐熱温度100℃(レンジ温めOK)
・水に強い耐水

とお値段の割になんだか優秀そう
キャンドゥはキャンドゥで、独自路線の可愛いものがたくさんあって、最近好きです(^^♪
↓アートパネルとか、モノトーンめがね拭きが可愛い!
ブログ村テーマ
2698:キャンドゥ



でも・・・
こういうラベルってとっても可愛いんだけど、自分の欲しい項目がすべて網羅されているものってなかなかないんですよね(-ω-;)

そこで。

白×グレーの四角いおうちのtomokoさんの衝撃を受けたアイデアを参考に、アレンジしてみました。


キャンドゥ・「P デコシールC 03」調味料ラベル②
左がアレンジ前、右がアレンジ後。
可愛い字体があまり無くて、これが限界でした💦


ラベルの中身の内容のところを、自分の好きな内容に印字した黒のテプラで上から貼れば、どんな内容にも対応可能に♪
これを考え付いたtomokoさんのお友達、すごい♡
ブログ村テーマ
ラベリング



そして、、、

sarasa スパイスボトル④

何度かに分けてちょこちょこ買い集めたsarasa design storeさんのスパイスボトル。

今まで6ホールのボトルしか買ったことがなかったんですが、今回は初めて1ホールの3本セットにしてみました。
sarasaさんのアイテムはデザインも機能性も兼ね備えたものばかりでテンションが⇈
↓有名ブロガーさんのシリコンアイテムも超素敵!

ブログ村テーマ
sarasa design store



sarasa スパイスボトル⑤

6ホールと1ホール、並べてみるとこんな感じ。

こちらのボトルは替えパッキンも別売りされているので、安心して永く使えそうですね
↓収納量が3倍になったというニトリの棚も、何かと使えそう( *´艸`)
ブログ村テーマ
買ってよかった!キッチングッズはコレ♪



そしてそして、最近発見したこと。

無印の「ポリプロピレンデスク内整理トレー3」

に、

sarasaスパイスボトル・無印整理トレー①

今回買ったsarasaさんのスパイスボトルが、10本気持ちよくぴったりジャストフィットー!


このふたつのアイテムを使って、

after(2018年6月)
パモウナ・引出し・スパイス・乾物・粉物収納⑤
乾物や調味料、ふりかけ、子供食器を入れている引出しがちょっぴりスッキリ♪

before(2016年9月)
パモウナ・引出し・スパイス・乾物・粉物収納③
ちなみに、引っ越し当初と比べると、だいぶスッキリ。使いやすい引出しになりました(*´▽`*)

みなさんのビフォーアフターも気持ちいい♪
ブログ村テーマ
ビフォー・アフター



パモウナ・引出し・スパイス収納・sarasaスパイスボトル・キャンドゥ・「P デコシールC 03」調味料ラベル①

引出しに入れてしまうとわかりづらいですが、スパイスボトルを整理トレーに入れることで、倒れたりすることなくとっても快適!
ここのラベルを丸いラベルにしてみたかったので、大満足です( *´艸`)
白黒ラベルが可愛い♡
↓進化し続ける100円ショップ、最新モノトーングッズ情報はこちらから♪
ブログ村テーマ
100円ショップ*白黒限定*



キッチン・コンロ横・引出し②

ちなみに、合計12本買ったのですが、入りきらなかった2本はガスレンジ横の小さな引出しに。
お料理中いちばんよく使う塩・こしょうはこちらに置いています。
こちらも引出しになかなかピッタリ♪


パモウナ・引出し・スパイス・乾物・粉物収納⑥

また一つ、自分的に開けて楽しい引出しにバージョンアップできました(*´▽`*)

↓省メンテナンス、時短収納など、他の方の考え方や収納術もいろいろ参考にさせてもらっています
ブログ村テーマ
これは便利 「キッチン収納術」

ブログ村テーマ
キッチンの片付け・断捨離・収納



▼みなさんの多彩なブログはこちらからどうぞ▼

ブログ村 片付け・収納(個人)

ブログ村 北欧インテリア

ブログ村 シンプルライフ

▽応援クリックをいただけると励みになります▽

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

よく読まれている記事
Posted bychiko